任期付採用教職員及び臨時的任用教職員の加入申込みについて

任期付採用教職員(育休代替教職員)は、採用日から公立学校共済組合員となる資格を得ますので、採用日が互助会の現職会員の資格取得日となります。

臨時的任用教職員(産休代替など、期限を付されて任用されている教職員)は、任用後18日以上勤務した日が12月に達し、 公立学校共済組合員となる資格を得た場合に、その資格取得日をもって互助会の現職会員となる資格を取得します。

加入資格を取得した任期付採用教職員(道費負担の任期付採用教職員を除く。)及び臨時的任用教職員が互助会への加入を希望する場合は、 「現職会員加入申込書(任期付採用・臨時的任用教職員用)(以下同じ)。」を資格取得日から概ね1か月以内に互助会あてご提出いただく必要があります。

互助会では、このようなことを踏まえ、加入資格取得が見込まれる道費負担の臨時的任用教職員及びその所属所あてに、 あらかじめ入会のご案内を送付し、加入を希望する方には、現職会員加入申込書を送付しています。

また、道費負担の任期付採用教職員については、電算処理の都合上、現職会員加入申込書の提出は省略し、 採用年月日と同日付で互助会加入の電算登録をさせていただいておりますが、何らかの都合により互助会に加入を希望されない方は、その旨を速やかにご連絡くださるようお願いします。

札幌市費負担の任期付採用教職員及び臨時的任用教職員については、札幌市教育委員会を経由して該当者及び所属所に 入会のご案内・現職会員加入申込書を配布しています。

札幌市以外の市町村費負担の任期付採用教職員及び臨時的任用教職員については、加入資格が互助会では把握できませんので、 各市町村からご連絡いただくことにより、現職会員加入申込書を送付しています。

特に、年度が替わる4〜5月は、加入資格を取得予定の方が、それまでの勤務校と異なる学校で新たに任用される場合も多く、 新年度を迎えての各種業務と異動に伴う事務処理が重なって慌ただしい時期となることにより、申込みを失念されることが考えられます。

つきましては、任期付採用教職員及び任用後18日以上勤務した日が12月に達し、 公立学校共済組合員となる資格を取得予定の臨時的任用教職員が勤務されている所属所の互助会ご担当におかれましては、共済組合の資格取得手続きと併せて、 互助会への加入についても再度ご確認いただき、加入を希望される場合は、速やかに担当グループあてご連絡くださいますようお願いします。

また、互助会から所属所あてにお送りしている入会のご案内が到着した際は、案内文書を必ず該当者あてお渡しいただくとともに、 加入を希望される場合は、加入申込みの手続きを失念されることのないよう、ご配慮ください。

なお、資格取得時に加入いただけない場合、任期付採用教職員及び臨時的任用教職員としての身分が継続している間は、 中途加入することはできませんので、加入についてご検討いただくに当たっては、十分にご留意ください。

◇担当グループ

総務企画グループ

◇電話番号(代表)

011−271−5225

このページのトップに戻る

「所属所の手続等」トップページに戻る